アクセス1桁ブロガー憤死!写メ日記のアクセス数を知って心置きなく土に還れ

ブログを開設してみたはいいものの、アクセス1桁の日が続いて、すっかりやる気を失っている弱小ブロガーの皆様、こんにちは。

元風俗嬢かつ弱小ブロガーの、えまのんです。

今日は、そんな弱小ブロガーの一人だったわたしが、さらにあなたにとどめを刺すべく「写メ日記」なるブログの平均アクセス数についてお教えしたいと思います。

「どうしてアクセスが増えないんだろう」「みんなどれくらいアクセスがあるんだろう」とお悩みのブロガーは、写メ日記のアクセス数を知って、心置きなく土に還ってください。

それではどうぞ。

写メ日記って何?

写メ日記の画像一覧
Google「写メ日記」画像検索結果より

写メ日記とは、風俗嬢が集客のために利用している、ミニブログシステムです。

大手風俗サイトであるシティヘブンネットが生み出したサービスで、書き手は風俗嬢のみ、読み手のほとんどは見込み客を含む男性客、あるいは同業者となっています。

男性客は、この写メ日記を見て、どの子を指名しようか品定めをするので、大半の風俗嬢はこの写メ日記に日々写真を投稿したり文章を書いたりして、集客へと繋げる努力をしています。

涙ぐましいし、風俗嬢はみんな偉い。

風俗で働いている女の子で写メ日記を知らない人は、おそらく日本には存在しません。というか、たぶん大半の風俗嬢が、1回くらいは写メ日記を書いた経験があると思う。

これって考えてみればすごいことだよな。アメブロとかライブドア、はてなブログでも、ここまでのシェア率は実現できてないもんね。

写メ日記は、風俗業界ではそれほど強いサービスなのです。

写メ日記の平均アクセス数

ブロガーの皆様が気になっているのは、そんな写メ日記のアクセス数でしょう。

驚くなかれ。写メ日記は、なんと地方で300〜500、東京であれば1000前後の平均アクセスがあります。

写メ日記でいうところの「アクセス」は、おそらくブログやウェブ用語で言うところの「pv(ページビュー)」、つまり、そのページが表示された回数と置き換えて問題ないでしょう。

でも、めんどいので、そのまま「アクセス」表記で話を進めます。

さっき言った写メ日記のアクセス数、あくまで少なく見積もった平均値ですからね。しかも月間とかじゃなくて、一日の平均アクセスです。

もちろん地域とかお店、女の子の人気度合いにも左右されるけど、3000〜5000アクセスを誇る人もザラにいる。多い人だと8000とか?

だから、1000アクセスの女の子でも、こんなことを言ったりしてる。

ところで、あなたのブログのアクセス数はいくつでしたっけ?

なぜ写メ日記はアクセスが稼げるのか

写メ日記がアクセスを稼げる理由は、大きく分けて3つあります。

システムが強い

1つはこれ。単純にシティヘブンネット強すぎ問題。

自店でしっかりとした公式サイトを作っている風俗店って、本当に一握りなんですよ。そんなお店がどうやって集客していくかというと、シティヘブンみたいな風俗サイトの集客力に頼るしかない。

シティヘブン以外にも大手風俗サイトってあるんだけど、写メ日記システムを生み出したのはやっぱりシティヘブンだし、その点においては、もう本当にシティヘブン一強。

そんなサイトでブログ書いてりゃ、そりゃアクセスだって集まりますよね。

実際少なからず集客に繋がるので、風俗店側が女の子にお願いして書いてもらっているケースも多々あります。

積極的に読まれる

2つ目はこれ。中には冷やかしもいるけれど、写メ日記を読む男性って、基本的には風俗に行こうとしている人ばかりだということ。

普通のブログを見ている人とは、必要性と緊迫度合いが根本的に違う。全然、不要不急じゃない。彼らにとっては要だし急。

男は服を買うときはそこまで吟味しないくせに、写メ日記だけはまじで見る。性欲ってすごい。

でもそれは、とにかく損をしたくないから。損したくないって、すごく強い欲求だと思います。しかも金銭が絡むと特に。

10万円くれるとなったらワーイで済むけど、10万円とられるとなったら、何としてでも守りたい気持ち、あるじゃないですか。

風俗はギャンブルなので、高いお金を出してもハズレを引く可能性があるんです。そうやって自分のお金をドブに捨てたくないからこそ、写メ日記を読むんでしょうね。少しでも当たりに近づくために。

需要に応えている

そして何と言っても大事なのがこれ。読み手の需要と書き手の供給が非常にマッチしていること。

読み手は、先述の通りチンコを立てた男性客ばかりなので、エッチな画像を求めて写メ日記を漁るわけです。

反対に、書き手の風俗嬢たちは、指名が欲しいから、おっぱいやらお尻やらの写真をせっせと投稿しています。

一におっぱい、二にお尻。

もうお気づきだと思いますが、ブロガーの皆さんが聞き飽きたであろう「書きたいものではなく、求められているものを書け」というアクセスアップの鉄則が、写メ日記では実に実践されています。

飼っているペットの写真とか、今日食べたものとか、そういった些細な内容を投稿している風俗嬢ももちろんいるけれど、やっぱりそういう投稿って需要に応えられていないからアクセスも少ないみたい。

ブロガーの皆さんも、写メ日記に見習うところ、たくさんあるのではないでしょうか。

アクセスが欲しければ風俗嬢になろう

書いたものを読まれたければ、ブロガーをやめて今すぐ風俗嬢になりましょう。

あなたがブログの執筆を通して得た知識をもって写メ日記を更新すれば、アクセスが稼げること間違いなしです。ついでに指名も増えて万々歳。

それが嫌なら、やっぱりアメブロはてなワードプレスでおとなしく更新を続けるしかない。誰も、あなたやわたしが書いた文章に興味なんてないのです。

文章はオワコン。残っているのはひたすらに、顔とおっぱいとお尻への需要のみ。

でも、この後に及んでブログなんか書いているわたしたちだからこそ、写メ日記に学ぶべきポイントはたくさんあるはず。男性のみならず、女性もぜひ一度は写メ日記を見てみることをおすすめします。

は?このサイトのアクセス数?

せいぜい弱小ブロガーが弱ブロガーになった程度のアクセスです。

何かを発信するって難しいね。さして伝えたいこともないし。だからもう、わたしは好きなペースで好きなこと書こ〜って気になってる。アフィリエイトがメインでもない限り、ブログは所詮、自己満足。

写メ日記のアクセス、あなたはどう思いますか?

ではまた。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
写メ日記にあたるポプ子
感想・苦情・殺人予告はtwitterへ!