で、デリヘルって何するの?プレイや給料を元風俗嬢が本音で解説

男たちがグランドラインを目指して夢を追い続ける中、女たちは金を目指し、男のチンコを吸い続ける。世はまさに大風俗嬢時代。

成人女性の20人に1人は風俗経験者ともいわれる風俗大国ニッポン。クラスのあの子も風俗嬢。そんな風俗嬢の5割以上を占める人気職種が、デリヘルです。

風俗嬢って、お金や自分にあった働き方を求めていろんな業種?職種?を渡り歩く生き物なんだけど、それで言えば、今はピンサロとかソープで働いている子も、昔はデリ嬢だった可能性は非常に高い。それくらい風俗業界の登竜門的存在。

そんなデリヘルの、元デリヘル嬢による嘘なし本音の説明です。どうぞ。

デリヘルの基本情報

名称:デリヘル(デリバリーヘルス)

営業形態:派遣型
1回の接客時間:50分~90分くらい
給料形態:完全歩合制
給料相場:60分で1万円前後

デリヘルのプレイ内容

本番以外はなんでもあり。脱ぐし、舐めるし、触られる。「脱がない・舐めない・触られない」という「3ない」業種の対極。キスも手コキもフェラも指入れもクンニもシックスナインもする。

デリヘルのプレイの流れ

予約が入ったら、ドライバーさんの送迎あるいは自分で電車・徒歩移動で、ホテルまたは自宅へGO。お客さんからお金をもらってプレイスタート。

イチャイチャしながら服を脱がせて、一緒にシャワーを浴びに行く。シャワー中も、洗ってあげたり洗われたりして忙しい。ここで1回抜く人もいる。デリヘルは、時間内は回数無制限発射の店がほとんど。

シャワーを浴びたらベッドへ移動。あとは普通のセッセの流れと一緒です。ただし本番行為はなし。素股と呼ばれる擬似本番行為か、フェラまたは手コキでフィニッシュ。

とはいえ挿れたがる人はめちゃくちゃ多い。攻防が非常にめんどくさい。

終わったら軽くシャワーを浴びて、着替えたあたりでタイマーが鳴ったら、プレイ終了。車移動の場合はドライバーさんが迎えに来てくれるので、事務所に帰るか、次の予約へ。

お金の受け渡しはドライバーさんがするという店もあるかもしれないし、そのほか細かな違いはあるだろうけど、まあ、概ねこんな感じでしょう。

シャワーを浴びずにいきなりプレイが始まる、いわゆる「即尺」が基本プレイの店もあるので、そのへんは応募前にしっかり確認しておくべき。

デリヘルの待機方法

待機は個室待機の店もあるけど、圧倒的に集団待機のほうが多い。なぜなら、店舗を構えずに店を出せるのがデリヘル業者側のメリットだから。

一人一室をあてがう個室待機にすると、そこそこ大きな物件を借りなきゃいけなくなるから、家賃がかさむ。家賃をペイするために、料金設定が高くなる。料金が高くなるとお客さんは少なくなるし、お客さんが少ないとお店や女の子は稼げないという負のループ。

なので、ほとんどのデリヘルは集団待機。まれに自宅待機OKの店もあるらしいけど。いいな~。

デリヘルの給料

人気の業種ゆえにジャンルや料金の多様化が進んでいるので、給料の相場は店や地域によってまちまち。でもまあ、1時間前後で8000~1万円くらいの手取りが相場なのではないでしょうか。

あとはプラスで指名料やオプションバック。デリヘルは、初回のネット指名は1000円、2回目以降の本指名は2000円に設定している店が多くて、本指名料はそのまま女の子の給料となる場合が多い。

オプションも同様に、ほぼ全額が女の子に入る。ローターから3Pまでよりどりみどり。AFみたいな難易度の高いオプションほど高額設定されている。

どうでもいいけど、AFってカメラ界隈ではオートフォーカスを指すのに、性界隈だといきなりアナルファックに意味が変化するの、すごいことだと思ってるんですけど、どうでしょう。

デリヘルで働くメリット・デメリット

メリットは、身バレのしにくさ。デリヘルの事務所は普通のビルやマンションの一室にあるから、出入りを見られてもあまり怪しまれないはず。

でも、とくに大学生だと「あのビル、デリヘルの事務所あるらしいぜ」なんて噂はどうしても立つものだから、注意するに越したことはない。

あと、メリットというか好みの問題だと思うけど、プレイ内容がデリヘルとほぼ同じ風俗であるヘルスに比べて、コースが長いし給料が高い。1本あたりのコース平均は2、30分くらい長くて、その分バックも2、3000円は高い気がする。

デメリットは、密室空間でのプレイとなること店舗型の風俗と違ってスタッフが近くで待機しているわけじゃないから、自分の身は自分で守る必要がある。

お客さんの家が汚いときだってあるし、差し出された飲み物に変な薬が入れられている可能性だってゼロじゃない。

でも、一番面倒なのは、本番強要を100%自分の力で断らなければならないこと。「スタッフにバレちゃうので〜」とか通用しない。

まあ、しちゃってる子も多いと思うけどね。悪いことは言わないが、ほどほどに。

デリヘルはこんな人におすすめ

考えてみたら、あんまり浮かばなくてびっくりした。なんでだろう。悪い業種じゃないはずなのに、項目化できるおすすめ要素が少ない気がする。

ずば抜けていいこともなければ、ずば抜けて悪いこともない。コース時間もプレイ内容も給料も普通。というか、店によるから一概に言えない。

店舗数だけは圧倒的に多いから、自分に合う店は見つかりやすいかもしれない。

まずはデリヘルを経験してから、もっと稼ぎたければソープへ、個室待機でゆっくり過ごしたいならヘルスへ、安定した給料が欲しいならピンサロへ、などという流れがいいのではないでしょうか。実際わたしもそうだったしね。

まあ、働かないに越したことはありませんが。ではまた。

 

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
で、デリヘルって何するの?
感想・苦情・殺人予告はtwitterへ!