風俗嬢タイプ診断!風俗嬢は3タイプしかいないし異論は認めない

ゴミ以下の扱いを受けることに定評のある風俗嬢って、みんな知らないと思いますけど、実はあなたと同じ人間なんですよ。

なので、風俗嬢にもいろんなタイプの人がいる。

そんな旨のツイートをした直後に大変申し訳ないのですが、風俗嬢には3つのタイプしか存在しないことが新たに判明したので、ここに発表していきたいと思います。

風俗嬢は3つのタイプに分けられる

まあ種明かしをすると、風俗嬢にはタイプが3つしかないというより、「◯◯を食べたことがある/ない/わからない」みたいな、漏れがなく、かつダブりのない分類をするだけの話なんですけど。

なので、わたしが間違ってさえいなければ、全世界の風俗嬢は必ずどれかには当てはまるはず。

あなたが風俗嬢ならどのタイプ?

タイプ①:風俗嬢であることを基本的に隠さない

まずはこちら。歌舞伎町界隈に多く生息しているタイプです。

あなたの周りにもいませんか?交友関係が風俗嬢やホストなど、いわゆる「夜職」中心だったり、顔出し・店名出しでツイッターをやっているような風俗嬢。

風俗嬢であることを隠さないというよりは、風俗嬢であることがある種のアイデンティティになっているような人たちが、このタイプに分けられます。

彼女たちは、佐川のお兄さんにまで「わたし風俗嬢です!!!!」なんて言うことはもちろんないし、家族や地元の同級生には伝えてないかもしれないから、あくまで「基本的に」隠さないというスタンス。

風俗嬢じゃなくて元AV女優だからちょっと違うかもしれないけれど、『アラサーちゃん』の作者・峰なゆかさんも、このタイプに入るかも。

タイプ②:風俗嬢であることはリアルでは隠し通す

お次はこちら。①と正反対の「風俗嬢だった過去は墓まで持ってく」的なタイプ。

このタイプはずる賢いし、だいたい可愛い。ただし、可愛さは顔面課金して人工的に作られたものである場合が多いし、なんだったら風俗で働く目的が整形という子も少なくない。

目的達成のためにサクッと働いて、達成したらサクッと辞める。

辞めたら幸せな人生が待っているので、風俗(と整形)の黒歴史は、絶対誰にも漏らさない。友達や家族はもちろん、恋人、配偶者も然り。

パパ活をしている清楚系ビッチたちは、だいたい、このタイプに当てはまるのではないでしょうか。

要領良すぎてかっこいいし、目的達成のためには手段を選ばないそのストイックさ、痺れるし普通に憧れます。

ただ、このタイプはツイッターの裏垢ならバリバリ持ってて、リアルでは言えないことをネットにぶちまける傾向も。リアルの友達と繋がるSNSはインスタなので無問題。

それこそ、今は引退されてしまいましたが、かつて「膣ドカタ」として「ちんぽの食べログ」を綴っていた「暇な女子大生」さんは、典型的なこのタイプでは?こちらも風俗嬢ではないけれど。

タイプ③:風俗嬢であることは大事な人にだけ話す

そしておそらく一番多いであろうタイプがこちら、一握りの人には話すタイプの風俗嬢です。

なんというか、至極真っ当。良くも悪くも超普通。

人って、秘密を共有することで距離を縮めようとする習性があるじゃないですか。修学旅行の夜に好きな人をお互い暴露するみたいな。

このタイプはそれと同じノリで、風俗で働いている/働いていたことを伝えてくる。

「わかってほしい」「嘘をつきたくない」など、カミングアウトの表向きの理由はさまざまだろうけど、根底にある思想は「風俗嬢だったわたしを認めた上で愛せ」という、ニーチェもびっくりの超自己愛。

暴露される恋人側の気持ちにでもなれ。たぶん苦しんでるぞ。知らんけど。

逆に、伝えられた側のあなたは、彼女にとって大事な人であるということなので、よかったですね。本当によかったのかも知らんけど。

とにかく、一番中途半端な上に、一番よくいるタイプなのでご注意を。

風俗嬢タイプ別診断は適当です

いかがでしたか?

って言われても困るよね〜。

なんだか書いてるうちに、普通にほかのタイプの風俗嬢もいるような気もしてきたけれど、ひとまずは現時点での自論ということでお伝えしておこうかと思います。

風俗嬢の新たなタイプを発見した暇な方、いれば、ぜひ教えてください。

ちなみに、わたしは典型的な③のタイプです。

ではまた。

 



ブログランキング・にほんブログ村へ
ジョジョ
感想・苦情・殺人予告はtwitterへ!